新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う荒川総合スポーツセンターの一部利用制限について(9月29日更新)

お知らせ

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う荒川総合スポーツセンターの一部利用制限について(9月29日更新)

荒川総合スポーツセンターでは、これまで新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、区民をはじめとする利用者の皆様の安全と安心を最優先に考えて施設の運営を行ってきたところです。この度の緊急事態宣言解除後も、東京都におけるリバウンド防止措置を踏まえ、10月31日までの1か月を経過措置として、開館時間の変更や飲食を伴う利用制限等を設けるなど、引き続き感染対策を徹底した上で、各施設の運営を行ってまいります。

利用者の皆様には、大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

なお、国や都による施設の対処方針を踏まえ、制限期間・内容が変更となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

対象期間

令和3年10月1日(金曜)から10月31日(日曜)

利用制限の内容

営業時間を午後9時までとします

個人・団体・教室利用全てが対象となります。

※注釈1 夜間(午後6時30分から午後9時30分)の団体利用をされる場合、利用時間は午後9時までとなります。利用時間短縮による利用料金の減額等は行いません。

※注釈2 9月末まで中止となっていた午後8時以降の通年制教室については、参加者へ別途ご連絡します。1回制教室については、施設にお問い合わせください。

施設利用のキャンセルの取扱い

対象期間中の既に予約済みの夜間(午後6時30分から午後9時30分)の団体利用をキャンセルされる場合は、利用料金を全額返金します。

各施設の利用制限人数について

名称 制限人数 備考
大体育室 120人 利用者は観覧席の利用が可能です。
小体育室 50人  
武道場(剣道・柔道) 各30人 接触や近距離での発声は控えてください。
卓球場 30人 ダブルスでのプレー禁止
弓道場 12人  
スタジオ 14人  
温水プール 90人 教室受講者は含みません。
トレーニングルーム 33人 マスクの着用にご協力ください。
キッズルーム 16人 保護者を含みます。
多目的室 第一 30人(15人) ・カッコ内は運動利用時
・運動利用については、フラダンスやヨガなどの軽い運動のみ
第二 80人(40人)
第三 30人(15人)
第二・第三 110人(55人)
クラブ室 20人  
ホール 来館者カードの記入が必要です。
更衣室 7人から14人  

利用上の注意

ご利用される際は、施設からお願いする以下の感染防止策を必ず守ってください。

  1. 発熱や咳等の症状があるなど、体調不良の場合は利用を自粛してください。
    ※注釈 必ず発熱がないことを確認して利用してください。
  2. マスクの着用と咳エチケットを徹底してください。
    ※注釈 マスクを着用して運動やスポーツを行った場合、十分な呼吸ができず人体に悪影響を及ぼす可能性があります。また、熱拡散が妨げられることで熱中症のリスクが高くなりますので、息苦しさを感じた時はすぐにマスクを外し休憩を取る等、無理をしないようにしてください。
  3. 利用者間の十分な間隔を確保してください。
  4. 利用前後に手指消毒や手洗い、うがい等を行ってください。
  5. クラスターが発生した場合に追跡可能とするため、団体利用の場合は、責任者が利用者の氏名及び連絡先を把握し、名簿を作成・保管してください。(1カ月程度保管)
  6. ごみはご自身で持ち帰ってください。
  7. こまめな換気をお願いします。
  8. そのほかに感染拡大防止のため、施設からお願いする場合があります。

スポーツ施設利用時の感染防止策チェックリスト(PDF:44KB)

利用者名簿(団体用)(PDF:96KB)

 

<一覧へ戻る>